ハートピアノ教室 さいたま市中央区ピアノレッスン

さいたま市中央区にありますハートピアノ教室です。コミュニケーションを大切に、心をこめて丁寧にレッスンしています。

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷

2019年

gmail への送信

教室のメールはドメインを取得したものを使っていますが、その教室メールからgmail に送信するとスパム扱いされ、迷惑メールフォルダに振り分けられしまうようになってしまいました泣。(受信はできます)

サーバに問い合わせてこちら側でできる対策を試しているところですが、今のところ改善されていません。

受信gmail フィルターのほうで迷惑メールの解除をしていただくと届くとのことですが、
この届かない状況はどうにもこうにもならないので、gmailに送信するときはこちらからもgmail にします。

さかのぼっていつからなのか、、、送ったつもりが届いていなかったとは!
すみません…ご迷惑をおかけしています。

脱力法

最近レッスンで取り入れているお手玉。無駄な力を使わずつかんで離す、の繰り返し。これが結構難しい。ただつかむ、ただ上に投げる、この動きをしてもらうと投げるぞーとばかり力が入る。力む。
脱力と言葉では簡単に言うけれど、ピアノを弾く動作においてそれがすんなり出来る子もいれば肩、腕に力が入りカチンコチンの子もいる。
これは打鍵に伝わり、響きとなって音に表れる。緊張ではなく無駄な力が入らずに自然な力から出た音の美しいこと。

最近読んでいてなるほどと思う一冊がコレ。

馬場マサヨ先生の『目からウロコのピアノ脱力法』です。ピアノを弾くのに必要な筋肉と関節の動きが仕組みから分かりやすく解明されていて面白いです。

I先生、お手玉のDVD送ってくださりありがとうございます✨ブルグミュラーに合わせてお手玉をするので親しみやすかったです。私がこなせるように習得しなければ!

年初め練習会

2019年今年も宜しくお願いします。
練習会はいつものメンバーと、もうすぐ受験を控えた先生の生徒さんがリハーサルで弾きに来られました。試験ではバッハ、ショパン、ベートーヴェンで30分のプログラムを組んで弾くそうで、練習では通して弾いているが人前で長い時間弾ききる体力をつけてメンタル的に慣れないとと話されていました。
体力的には話しにならないくらい長い曲に取り組みづらくなった私。弾きたい気持ちはあふれているのですが(汗💦)今日はバラ4を楽譜を見ながら演奏。高校生の時に私の先生が演奏会で弾くから聴いてねと、レッスン後に通して弾いてくださった、大好きな曲です。


ログイン