ハートピアノ教室 さいたま市中央区

心をこめて丁寧に、分かりやすく指導いたします

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷


Warning: Undefined array key 0 in /home/kinupian/public_html/kinu-piano.com/wp-content/themes/hpb20130211234142/breadcrumb.php on line 127
レッスン室

ソープフラワー

こちらのお花をいただきました。

ライトをつけると…

こちらも綺麗✨

今回出演されなかった大人の生徒さんも見に来てくださいました。また、私の地元の師匠からお声をかけていただき、身の引き締まる想いです。

来年のカレンダー

先日楽器店で2023手帳を購入しました。藤 拓弘先生監修のレッスン手帳のマンスリー&ウィークリー版で、6年ほどこれ一択愛用していてとても使い易いです。
毎年悩むのが教室の壁掛けカレンダー。今日お店に見に行っても迷って決めきれず、ネットで検索してようやく決めました。悩んだ挙句に今年に引き続きねこシリーズに(=^ェ^=)

近況〜伴奏に向けて

バスティンの先生方との月1回の集まりは引き続きzoomで行われています。先生方の近況をお聞きしながら自分のレッスンを振り返る貴重な時間です。教室では発表会に向けて大きい学年の生徒さんから曲を選び練習中です。小さい生徒さんは不意の休みも想定して早めに差し上げたいと思って選曲しました。ブルコンは見送ってステップに取り組む生徒さんや、今年はとくに小学校高学年と中学生の生徒さんは伴奏立候補が多く、すんなり決まった子もいれば夏休み明けにオーディションを受ける子、クラス内に11人立候補が出てるという子も。レッスンは限られた時間内にどこまで進められるかが勝負です。普段のレッスン曲も発表会の曲もステップもコンクールも伴奏もすべてが大事。私は僕はこれを頑張る!と一生懸命取り組むことにとても大きな価値があると思います。

伴奏合わせ

今年も発表会でヴァイオリンを演奏する高校生と中学生のご姉弟の伴奏をすることになり、事前に演奏音源を送ってもらいましたが、今日は実際にテンポのゆれや弓をひくタイミングなどの確認のため、zoom(3人以上で時間制限があったので出たり入ったりしながら)レッスンに参加して確認させてもらいました。対面で合わせられるのが本番前のリハだけなので画面越しにポイントをつかまなければなりません。主にピアノが合わせるので細かい動きに耳を傾けます。お二人とも忙しい中よく練習頑張っている様子が伝わってきました♫

GP調律

グランドピアノの調律に来てもらいました。
とくに高音が下がってきたので調律と、ペダルのあそびをなるべく無くして踏み始めから反応するようにネジの調整と、前回同様鍵盤中央部分が押されて隙間が無くなりつつあったようで、新しくネジを入れて隙間がキープできるように空間を作ってもらいました。

今年は厳冬でしたが、そのわりには音の狂いが出ていなかったとのこと。30年以上経つピアノですが、これからも大事に弾いていきたいです。

反復の力

ある日の生徒さん
「かけるようになったよ!」

お母さんによると家でずっと書いていたそうで、レッスンでいちどおしえたときはとっても難しそうだったけど、上手に書けるようになりました。
別の生徒さんは、テキストの最後についている五線のページに習ったいろいろな種類の音符をひたすら頑張って書いてきてくれました。
興味をもってくれたときが覚え時ですね。

オンラインリモート

あらためて、オンラインは「インターネットで・繋がっている」、リモートは「遠隔で・離れている」という状態を示すこと。
オンラインはレッスンやバスティン話し合いで使う他、久しぶりにピティナアンサンブルパークで知り合ったお二人の先生とレッスン後夜にzoomでお話しできました。感染対策のこと個人レッスンでの情報共有もできて、距離もありなかなかお会いできないのでオンラインリモートは本当に便利です。それぞれ発表会を控えているのでまた話せたら〜と思います。

高音の弦

高音のcis。前回、前々回とは違う鍵盤ですが、その近くの音。弾きながらプツーンとわかりやすく切ってしまい、あ〜、またか……
調律師さんさいたまに来るとのことで、本日張り替えてもらい、1週間内に音が下がってくるのでそれもふまえて調整してもらいました。とりあえず直って良かったです。ありがとうございました✨

小さい子のレッスン

今日のバスティンzoomは、導入期や小さい子に向けてのレッスンについていろいろなアイデアを出し合いました。先生方のお話をお聞きすると、いつも視野が広がります。
バスティン教材は5指の運指ができたところで五線読みに入ります。パーティ、ヤングビギナー、オールインワン、ピアノベイシックスプリマーなど、生徒さんの年齢によって導入テキストを選んでいますが、週1回のレッスンを効果的に進めるためにもご自宅での反復練習は重要なので、実際にレッスンで扱った場所をお家でおうちの人と一緒に進めてもらうときに、教材の使い方をわかりやすく伝えることが大事です。

壁紙

パソコンの壁紙を追加したら


ログイン