ハートピアノ教室 さいたま市中央区ピアノレッスン

さいたま市中央区にありますハートピアノ教室です。コミュニケーションを大切に、心をこめて丁寧にレッスンしています。

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷

レッスン室

ピアノ調律

年1回の時期になり今年もピアノ調律に来てもらいました。
白鍵の2本がたまに沈んだまま戻らなくなっている状態をみてもらい、今回鍵盤のハンマーをつなぐピンの穴の部分が湿気で膨張したため、応急処置としてその2本のセンターピンを交換して穴の部分をけずる作業をしてもらいました。

作業後のハンマーの振り子の動きは程良くなり、打鍵してみると…ビックリ!隣の鍵盤とあきらかに違います。今までこのピアノで慣れてきた負荷はかけなくても押せるタッチに。あまりに違うので、応急処置だけでなく他の鍵盤も均等に変えてみたくなり、来月ハンマーセンターピン交換をあらためてお願いすることにしました。

追記しますと、昨日は晴れていたのでまだ良かったのですが、今日の天気は雨。鍵盤を触ってみるとやはり重たい感じがします。湿気に敏感な鍵盤が長年使ってきてその部分にも手を入れてあげるべき時期に来たようです。

昨年の猛暑の夏を越え今年冬場は石油ファンヒーターを使ったことをふまえても、ピアノの音の狂いは自然なものだったので状態は悪くないそうです。もう一つ気になっていたのがダンパーペダル。小さい生徒さんが補助ペダルをセットして踏むにはかなり重たかったので、ペダルの踏み始めの遊びの部分からすーっと踏めるようにネジを調整してもらいました。踏みやすくなりましたが、バネはもとの位置に戻ろうとする力を持っているそうなので様子を見ていきたいと
思います。

調律が終わった後の開放的な音の広がりがとても弾き心地の良い響きとなりました。

バスティンアプリ

バスティンのパーティシリーズとオールインワンシリーズ。それぞれアプリがあります。(IPhone、Android両対応)
ピアノ伴奏に合わせるより音源のイメージが伝わりますし等速感も身につきます。
パーティシリーズのほうは聴音楽典のほうも対応しているのでご自宅に持ち帰っての練習に効果大です。初歩の黒鍵の打鍵にも楽しく取り組めますね。
レッスンでは小さな簡易スピーカーから音を鳴らして使うのですが、この電源を入れっぱなしにしておくとフル充電しておいても間もなく切れてしまいレッスンで使えないことがあり、スピーカーのほうはこまめに電源をオンオフ切り替えする手間はかかりますが、とても使い勝手の良いアプリ音源です。

嬉しかったこと

夏休みに入りレッスン時間が変動しています。それと、暑い日が続いています。水分補給は必須ですので、レッスンにも水筒持参でお越しくださいね。

先日最初の楽器店の元同期が近くまで来たのでお茶したところ、偶然その頃グループレッスンで教えていた生徒さんとお母様もお近くにいらしてお会いすることができました。小学生だった生徒さんとはなんと16年間ぶり!に話せて当時の面影もありながら素敵な女性に成長されていて、もう感涙です。

また別の生徒さんは引越し先からお友達のレッスンに付き添って来てくれました。金管楽器を頑張っているとのことで皆んなで音楽かるたをしました。また、合唱コンの伴奏をすることになったと以前教えていた生徒さんから連絡があり、夏休みにレッスンすることに。今、複数の生徒さんが合唱コンや音楽会のピアノ伴奏の練習を頑張っています。

ピアノを通じて縁があったこと、
レッスンをしてきて本当に嬉しいことです。
色々あるけれど、人対人のレッスン、
これからも大切に進めていきたいと思います。

追記

大人の生徒さんから保育実技試験合格の連絡をいただきました。おめでとうございます!

レッスンに想うこと

今年度のレッスンももうすぐ終わります。先週今週にかけて、新年度に向けての教室だよりや規約をお渡しして、私自身は1年間年度末に振り返りながら、新しい年度はこうしたいみたいな目標を立てています。
この時期は、生徒さんから合格のお知らせをもらったり新しい生徒さんとの出会いもあって嬉しいこともありますし、他県に引越す生徒さんがレッスンを辞められることになりわかってはいるのですがやっぱり淋しいです。
レッスンでのご縁を大切にしていきたいと思います。

調律と調整

毎年3月に調律をしてもらっています。この冬は雪や寒さで暖房によるピアノの音の狂いが多かったそうで、ウチのピアノはどうなのか、今日も松田さんにみてもらいました。

前回締めたネジの緩みは全く無く、自然に生じた音の歪みを調整して、また音が開放され、鳴るようになりました♫ダンパーにあたるフエルトの部分に摩擦防止の?オイルを入れての調整だそうです。

以前はこうだったけど今はこうなりましたと、ウチのピアノの状態を毎回細かな説明をしてくださいます。〇〇というピアノが見つかって…と嬉しそうに話されたり、ピアノを語り始めるととにかく熱心な方です。何よりも、毎回音色が変わるので続けてみてもらっています。

余談になりますが、
この冬の寒さでガス暖の検討を始めた我が家。ちょっと聞いてみたところ、ピアノにとってはガス暖はエアコンより狂う確率が上がってしまうため。注意が要るとのこと。う〜ん、ちょっと見送ったほうが良さそう…かな。

鍵盤を軽くする

一般的にKAWAIのグランドピアノは鍵盤が重いものと思い込んでずっと重さに慣れながら弾いてきましたが、前回の調律時に鍵盤は軽くすることが出来るという話を聞きました。
軽くできるなら軽くしてもらいたい・・・・
家では弾けたのに教室のピアノだと上手く弾けない、重くて音が鳴らないなどの生徒さんがいたのもあり、工房の方も来ていただき2人がかりでの作業です。

定期的な調律のときに重くなる原因を特定、今日はそのうちの一つ、部品のサビや汚れによる摩擦抵抗とダンパー調整をしてもらいました。仕上がりを楽しみに待つこと3時間…

鍵盤をさわってみると、押し込むのに負荷がかかっていたのがすんなりと押せます。
タッチ感が変わり弾くのが楽しくなりました。

GP&UP調律

毎年この時期にグランドピアノ調律です。
今回は普段サイレントで使うことが多いアップライトピアノも久しぶりに調律してもらいます。
まずは分解…

一つ一つ説明を受けながら確認します。
年数経過にともなう消耗箇所はあるものの許容範囲内ということでまずは一安心です。清掃と音の響きを引き出す作業、かなり変わりました。

グランドピアノも見違える音に✨毎年診てもらっていますが、さすがですね〜✨

今回は譜面台のフエルトの貼り替えもお願いしました。剥がす作業は自分でやったので大変でした💧

ありがとうございました。
練習また頑張ります!

メールの不具合

教室のメール宛に送ってくださったのにエラーメッセージで返ってきてしまう不具合は、メールボックスがいっぱいになったことが原因でした。ご迷惑をおかけしました。現在は復旧しています。またのご連絡をお願いいたします。

ピアノメンテナンス

1年ぶりにグランドピアノの調律と点検に来ていただきました。

音がよく出るようになりました。以前見ていただいたネジの緩みもなく鍵盤やアクションの部分は状態が良いそうでホッ。ただ、ハンマーを持ち上げたときの白鍵のあそびの部分に少しムラがあるようで、また、黒鍵はあそびが無いハズなのに場所によってあそびが出来ているそうです。故障ではありませんが打鍵のときに強くたたくとカツーンと鳴るのが部分的でも気になるようでしたら次回調整しますとのお話でした。
なるほど言われてみれば…。
調律後のピアノ…上手になった気がします(笑)
譜面台と鍵盤蓋にワックスをかけてもらってツヤツヤになりました。
ありがとうございました。


ログイン