ハートピアノ教室 さいたま市中央区ピアノレッスン

さいたま市中央区にありますハートピアノ教室です。コミュニケーションを大切に、心をこめて丁寧にレッスンしています。

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷

練習

合わせ

今日は2回目の合わせをしました。シャブリエの狂詩曲「スペイン」拍子の取り方が変わるところとお互いの手が近いところのポジションを確認しながらテンポをあげてみることに。弾きやすいところと少しゆっくり弾いてしまうところ、ここはどうすれば弾けるのかと苦手箇所を中心に練習しました。合わせのときは練習半分おしゃべり半分。受験就職介護家電が立て続けに壊れた話まで〜時間はあっという間。発表会もいよいよ近づいてきました。

サウスピア多目的ホール

なんだかんだとバタバタの日々でしたが、なんとか練習していた曲を発表することに。ずっと弾きたかったワルトシュタインの2.3楽章、両手トリルに4分音符を入れるのが難しくてコツを教えていただきました。友人が1人腰痛で来られず💦…健康第一です。先日のコンペもそうですが、たくさんの演奏を聴くことから気づくことが多いです。

ピアノ練習会

今日の弾きあい会は、まずお1人の先生がショパンエチュードとドビュッシーをそれぞれタッチを変えて2回ずつ弾いてくださいました。作曲者の作品によって変えるわけですが、全体の雰囲気も変わって聞こえてくるのに右手だけ変えただけとか実際に聴きわけるととてもおもしろく、私はそこまで考えて弾くところまで余裕もなく至らなかったので響きと鳴り方を聴くことって大事だなぁと。もちろん好みもあるなと。今日はシューマンの謝肉祭をリピートカットでひととおり弾きました。華やかで軽やかな足取りで弾くところまでは到底いかないし先生方の弾き方を真近で見る機会なので、会を重ねるごとにまた頑張ろうと思うことができます。

マイレパートリー

レッスンタイムの機能に2019年度よりピティナコンペの課題曲をオンラインで聴けて生徒さんとシェアできるマイレパートリーが加わりました。早速ログインしてメールを送ってみると各級の曲のシェアが簡単に出来て便利!全曲を弾くだけでレッスン時間がかかってしまうのでありがたい機能です。

脱力法

最近レッスンで取り入れているお手玉。無駄な力を使わずつかんで離す、の繰り返し。これが結構難しい。ただつかむ、ただ上に投げる、この動きをしてもらうと投げるぞーとばかり力が入る。力む。
脱力と言葉では簡単に言うけれど、ピアノを弾く動作においてそれがすんなり出来る子もいれば肩、腕に力が入りカチンコチンの子もいる。
これは打鍵に伝わり、響きとなって音に表れる。緊張ではなく無駄な力が入らずに自然な力から出た音の美しいこと。

最近読んでいてなるほどと思う一冊がコレ。

馬場マサヨ先生の『目からウロコのピアノ脱力法』です。ピアノを弾くのに必要な筋肉と関節の動きが仕組みから分かりやすく解明されていて面白いです。

I先生、お手玉のDVD送ってくださりありがとうございます✨ブルグミュラーに合わせてお手玉をするので親しみやすかったです。私がこなせるように習得しなければ!

年初め練習会

2019年今年も宜しくお願いします。
練習会はいつものメンバーと、もうすぐ受験を控えた先生の生徒さんがリハーサルで弾きに来られました。試験ではバッハ、ショパン、ベートーヴェンで30分のプログラムを組んで弾くそうで、練習では通して弾いているが人前で長い時間弾ききる体力をつけてメンタル的に慣れないとと話されていました。
体力的には話しにならないくらい長い曲に取り組みづらくなった私。弾きたい気持ちはあふれているのですが(汗💦)今日はバラ4を楽譜を見ながら演奏。高校生の時に私の先生が演奏会で弾くから聴いてねと、レッスン後に通して弾いてくださった、大好きな曲です。

オトレン

新宿のレンタル練習室
今日は初めてなので登録した後
GP階の待合ロビーに行ってみると…

清潔感のある練習室で、設備も充実しています。
ヴァイオリンと久しぶりに2時間合わせました。

合わせ1回目

連弾の選曲は7年前に友人の発表会でプリモを弾いた銀河鉄道、今回はセカンドを弾きます。アメイジンググレイスはお互いのソロがある連弾で、冒頭は4拍子なのに音源はどうしても3拍子に聴こえます。rubatoだから良いのでしょうが…合わせの1回目に行ってきました。999は譜めくりをするタイミングが無いのをどうするか、前は上下2枚にして作ったよねと、でもなるべく避けたいねと。縮小して作りますが年々小さい音符に目が辛くなってきたような気がします。

練習会

サウスピア行ったら舞台がなくフラットに。
これはこれで広々として良いです。

練習があまり進まないまま夏休みが明けましたが、今日はショパンのワルツとラフマニノフのプレリュードをなんとか持っていきました。

サウスピアホール

強風で電車が遅延する中、練習会に行ってきました。シューマンの幻想曲第1楽章、練習してても満足する演奏にはほと遠い感じですが、なんとか演奏、最後の楽章もオススメだと聞いて第2.第3もこれからさらってみようと思います。
トークを混じえたピアノのコンサートをそれぞれ企画してる先生がいたり、音高のピアノ科の先生は叱らないで教える言葉のチョイスの難しさを話してくださったり、普段の自宅レッスンの枠を越えて今日も勉強になりました。次は9月弾き合いです。


ログイン