ハートピアノ教室 さいたま市中央区

心をこめて丁寧に、分かりやすく指導いたします

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷

ニュース

音符チェック

6月最後のレッスン時に音符チェックシート&項目をお渡ししました。
単音チェックは〔ト音記号/ヘ音記号、五線/加線、せんとかん、いろいろな高さのド〕など全13項目を音符カードやタブレットを使ってアットランダムにゆっくりよむ⇒すばやくよむでクリアです。単音の後は横読みプリントにチャレンジ!レッスンの終わりの時間に少しずつ進めたいと思います。

追記)7月に入りレッスンの隙間時間に音符チェック始めました。ト音記号のドレミファソ、ドレミファソラシド、ヘ音記号の真ん中Cポジション、低いドレミファソ・・・のように毎時間(時間がとれなかったときは次の週に持ち越し)少しずつチャレンジしてもらっています。実際に進めてみて思ったこと・・・音符をチェックするよ~の言葉がけ一つでみんなの集中力が半端ない!短時間に(読めなかったら時間切れ!)読もうとするからレッスン残り少しの時間でもパパッと行えて効果的です。とくに小さい子はクリアしたらシールがもらえるから?(笑)進めてみて良かったこと・・・どの子がどの音符のあたりが読めてないのか苦手なのかが分かり易く、曲の譜読みに役立ちます。

追記2)単音チェック→横読みプリント〔ト音記号・ヘ音記号〕をクリアできた生徒さんは初見演奏のプリントに進みます。ヤマハグレード10級→9級→8級→7級→6級レベルまで、音符を読む要素に加えて、拍子、調号、音価・休符正しくリズムをとる、指づかい、スラーのフレージングやスタッカートなどアーティキュレーション、を指定された速度記号で止まらずに、問題はその場で与えて30秒見て弾きます。楽譜に書かれた情報を同時に読み取りながら弾くのは訓練が要りますが、慣れるとできるようになるので少しずつ進めましょう。

教室感染予防対策

空気清浄機

玄関に空気清浄機を設置しています。結構な大音量で動いています。⇒ウィルス対策には加湿が大事なので、水を溜めるタイプの加湿グリーンと小型アロマポットで潤します。

 

 

 

自動検温消毒器を購入しました。非接触型で手をかざすと噴射します。体温は手の表面温度を測るのですが、体温±0.2℃だそうです。⇒冬は外気が寒くて手も冷たいので低い温度が表示されることがあります。熱が無ければ大丈夫です。

 

 

 

鍵盤は水で絞ったハンカチに鍵盤クリーナーを浸みこませて、アップライトピアノはレッスン前に、グランドピアノはレッスン毎に水拭きの後空拭きしています。「抗菌」とは菌の増殖を抑制すること、「除菌」とは菌を取り除くこと。こちらのキークリンは除菌タイプになります。象牙黒檀も使用可なので、教室の人工象牙鍵盤でも安心です。

 

レッスン室の換気扇は常時回しています。とくに石油ファンヒーターを使うときは換気大でまわします。あとは二重マスクでのレッスンは窮屈でしたがだいぶ慣れました。

 

 

 

対面レッスンの他、必要に応じてzoomレッスンを行っています。教室からはパソコンでつなぎ、予め送っていただいた楽譜をiPadで表示します。ワークなどの宿題はタブレット上で丸つけして送り返します。音の遅延は仕方ないのですが、音は集中して聴くことができるように思います。

 


ログイン