ハートピアノ教室 さいたま市中央区ピアノレッスン

さいたま市中央区にありますハートピアノ教室です。コミュニケーションを大切に、心をこめて丁寧にレッスンしています。

ハートピアノ教室

所在地:さいたま市中央区鈴谷

みなさんの声2018
発表会明けのレッスンのときに生徒さんアンケートを書いてもってきてもらいました。
練習から発表会にむけてあなたのがんばりは何点ですか?
100点中で聞きました。100、90点台、80点台が多くなかなかの高得点!70点台も冷静に分析していました。自分に厳しい点数をつけていた生徒さんもいましたし、過去最高の100000点!1000000点!をつけた生徒さんも。
発表会をとおしていんしょうにのこった曲をおしえてください。
曲名と理由を書いてもらいました。全部の演奏をとおして聴くことはできなかったかもしれませんが他の人の演奏はいろいろ刺激になったようです。
発表会全体をとおして自由に感想を書いてください。
・れんだんもソロもすごくがんばれました。来年もはっぴょう会に出てがんばりたいです。ほかの子のきょくもすごかったです。
・二回目のはっぴょう会だけどきんちょうしました。まちがえずにひけました。
・ステージでまっているときは、すごい心がドキドキしました。
・たのしかった。
・1回まちがえちゃったから来年は1回もまちがえないようにしたいです。
・みんなきんちょうしていそうだったけどとってもかっこよくひいていてすごいとおもいました。
・ちょっとはずかしかった。
・はずかしかったけどがんばった。
・ほかの人(ぜんいん)のえんそうがよかった。
・一人でひく方はよくできました。会場の所にあったお花がきれいでした。
・おみやげではながきれいだった。
・みんな少しずつミスがあったけど、みんなとーっても上手でした。
・来年は弾きたい曲をみつけてみたいです。ふつうのレッスンでもボカロをひきたい。
・たくさんれんしゅうして○○○がひけてうれしかったです。
・上手く弾くことが出来た。みんな上手に弾いていた。もっと頑張ろうと思った。
・じぶんもがんばれたし、ともだちのもよかったです。
・みんなつっかえてもうまくつなげていました。
・○○ちゃんとあそんだのがたのしかった。
・皆たくさん練習した様子で、間違えてもしっかりと続けていてすごいなって思いました。
・○○○(連弾)でちょっとだけまちがえちゃったです。こんどはベルのうたをひいてみたいです。○○○(ソロ)はひだりてがさいごにまちがえちゃったです。
・しかいはやりたくないのでえんりょします!来年のおしごとは私はなしで!!
・発表会でひいた時はうまくひけました。また人の前ではわすれずに言葉を言いたいです。
・ソロの曲はもうすこし音の大きさを大きくしたり小さくしたりしたほうがよかったと思いました。れんだんは音の長さに気をつけてひいたらよかったと思いました。
・今回自分の曲は音が飛ぶ曲だったので、もっと練習したほうがよかったです。発表会は、みんな頑張ってきた曲を聞いてとても勉強になりました。
・ソロの曲でペースがおそくなってしまい、強弱の変化を表現することがあまりできなかった。連弾はペースも練習どおりまちがえずひくことができた。もう少したくさん練習して、練習どおりきんちょうせず弾けるようにしたいです。来年も明るい曲を弾きたいです。
ピアノの練習やレッスンにおいて、これからとりくんでみたいことをおしえてください。(♪にいくつでも〇をつけてね。)
♪今ひいている本やテキストを〔今までのペースで・なるべくたくさん〕すすめたい。♪今ひいている本のほかに、ひいてみたい曲や曲集がある。♪ステップに出演して人前で弾くステージに慣れたい。♪コンクールにチャレンジしてみたい。♪学校で伴奏をひいてみたい。・・・あらためて生徒さん1人1人の考えを知ることができました。今後の進め方の参考にさせてもらいます。
ご来場者様アンケートより、ご感想や何かお気づきの点など、ご自由にご記入いただきました。
一部ご紹介させていただきます。
皆が練習の成果を出して素晴らしい演奏でした。テーマに沿った演奏はおもしろいと思いました。
先生にお世話になり、○○(上のお子さん)の時から早8年ですね。生徒さんの数も増え、毎回の発表会に参加できるのを楽しみにしています。特にアンサンブルや連弾など今年はどんなテーマなのかなと毎年思考を変えたテーマで音楽の幅を広げて楽しめて、全体を通して最後まで充実した発表会でした。
練習の時から本番まで親子共々楽しいおさらい会でした。1曲を数か月かけて仕上げていく作業は子供にとっても成長できたと思います。連弾は知っている曲が多く聞いていても楽しかったです。これからもよろしくお願いします。
会場に入ってまずポインセチアが目に入りとても華やかでした。全体的にも構成を色々工夫されていて良かったと思います。ただ正直小さいお子さんにはたいへんな時間なのか一気に空席になりました。
前日から何度も緊張すると言っていました。本番はうまくできた!と納得していたので良かったと思います。
一人一人の演奏が心に響くとても素敵な発表会でした。小学生や中学生のお子さんの演奏を聴きながら、娘もいつかあんなに弾けるようになれるかなと楽しみになりました。期待し過ぎず見守りたいです。娘は先生の演奏を聴きながら楽しそうに指揮者の真似をしていました。
子供達にいろいろジャンルも違う楽しい曲を選曲していただき、楽しく聴かせていただきました。来年また楽しみにしております。
我が子はまだ間違えないように弾くだけで精一杯ですが、高学年になるとみなさんとても上手でさすがだなと思いました。とても刺激になりました。先生の連弾心打たれました。いつの日かあんなふうに弾けるように頑張ってほしいです。
また来年お手伝い出来ることがあればやりますのでと言ってくださり大変ありがたく思います。お声をかけさせてもらえると心強いです。どうぞよろしくお願いします!
どの生徒さんも練習から一生懸命取り組んでくれたことが良かったと思います。本番を経験することで少なからず度胸や達成感を得られたのではないでしょうか。来年も練習を楽しく続けていきましょう。
保護者の方にご自宅練習の取り組みの様子など(何でも結構ですので)お書きいただきました。
一部ご紹介します。大変だったこと、苦労されていること
練習の習慣づけ、練習時間をとるのが大変、遊びに行くため練習時間が短くなってきた、文句言ったりやりたい!と言ったり、モチベーションの持続、間違えたり出来ないとすぐにやる気がなくなってしまう・・・など・・。
良かったことや工夫
譜読みのスピードはあがった、高学年になり自己主張も強くなったので見守る姿勢で接している、嫌々やることはなく最近は毎日のように練習している、暇があれば弾くようになった、ゆっくりペースで無理なく楽しく弾いている、一日10分の練習だけは必ずするようにしている、ピアノの宿題の他に幼稚園のピア二カで弾いている曲なども練習、休日にお父さんと一緒に弾く、ほめて伸ばすことを心がけて長く続けてくれたらと願っている、、

ログイン